視力矯正 トレーニング

3月末終了しました 遊びながら視力回復 ゲームを止めずに視力回復

興味

視力がよくなる

はい。回復します。

先天性の病気や弱視などは難しいので、全員は無理ですがほとんどの人は可能です。

その証拠に、この方法は今まで1000人以上の人が試し、80%以上が効果を実感しています。

 

・・・

 

そうは言っても、信じられないと思いますので


視力回復に成功した子供たちの喜びの声をお聞きください。

 

お子様コメント1 お子様コメント2 お子様コメント3

どうでしょうか?

 

「うさんくさい… 私は信じられません。」

 

と思うのでしたら、ご縁がなかったという事なのでサイトを閉じて下さい。

 

でももし、あなたが上の子どもたちの言葉や結果に少しでも興味があるのなら

自宅で簡単に視力アップトレーニングし、回復した視力を安定させる方法

をお話ししますので、ゆっくり読み進めて、あなたに必要なものかどうか吟味して下さい。

 

 

5年間で

 

 

これからあなたにお伝えする画期的な視力アップトレーニングは


三日坊主のめんどくさがり屋でも簡単に続けられるお手軽な方法です。

 

手間いらずな方法ですが、今まで1000人以上が視力回復に成功した実績のあるノウハウです。

 

もちろん、特殊な器具やサプリメント、薬は一切使いません。

 

視力回復センターみたいなところに通う必要もありません。

 

要するに、この手紙の中の方法で今すぐに視力回復トレーニングをはじめることができる


ということです。

 

この回復法でお子さんの視力を回復する最大のメリットは、メガネをかけなくてすむということです。

 

90日後には視力が回復

 


はじめまして、アイトレーニングラボです。


 

私は視力アップの電話カウンセリングをしたり、視力回復教室をプロデュースしたり、


視力回復ノウハウなどを専門家や動体視力を研究している大学教授などにインタヴュー したりして、


視力低下で悩むあなたのような人に役立つ情報を届けています。



目に関する知識だけでなく、身体全体の健康面、栄養面なども勉強し、


幅広く生活が豊かになる情報を提供しています。

特に後述するある視力アップトレーナーとの出会いにより「子供の視力回復」に力を入れ、


活動するようになりました。



こうして視力に関しての情報提供をしていると、


メールや電話でいろいろな悩み相談や先ほどのような苦悩の声をらいます。

 

あなたもこのサイトを見ているという事は、




とお子さんの視力低下に悩み、お子さんのために親として何かしてあげたいと思って


探している子ども想いのお母さんだと思います。


いくら子供が嫌がるからと言っても、不便をかけさせたくないと思うのが親心ですよね?



そんな子ども想いのあなたに

「自宅にいながら視力を回復し、90日間で視力を安定させる方法 」

をこれからお伝えします。



逆に言えば、この安全な方法以外に手を出してしまうと、 薬やサプリメントなど副作用が

 

あるかもしれないもののリスクを負わないといけなくなったり、 高額な器具で視力が回復した

 

気になったりして、結局はお金や時間、労力や健康まで損なう危険があります。

 



たくさんの「視力回復法」があるので、あなたが何を選ぶかによって


お子さんの人生が変わると言う事です。

もしかしたらすでに今まで何かを試したことがあるかもしれません。

ですから、まずは「視力回復」に関する正しい情報提供として、


あなたにとって役に立つ興味深い話しをします。


三つの嘘


視力回復というと様々なものがありますよね。

 

あなたも今まで何か試したことありますか?

 

いろいろやってみたけども、失敗してばかり…

 

だとしても心配はありません。

 

それはあなたの責任ではなく、世間に言われていることに問題があるからです。

 

ですから、私たちが、視力回復で気をつけなくてはいけない重要なことをお話ししましょう。

 

題して、

「視力回復にまつわる3つの嘘」

というものです。

ただ低下した視力を回復させるだけでなくて、回復した視力を安定させるためにも


大切なことですので、 あなたの知識として「視力回復にまつわる3つの嘘」を覚えて下さい。




眼科に行けばいいとう嘘

学校での検眼結果が悪かったので、


眼科に行けば何か予防法などを教えてもらえると思い行ってみると、

 

先生は目薬を処方してくれる程度・・・

 

もしその目薬で一時的に視力が回復しても、そのうち悪化し、


最終的にはメガネをつくることをすすめられるケースがほとんどです。

 

 

眼医者さんは目の病気を治療してくれるのであって、目の病気ではない近視予防のことを


教えてくれないという真実があります。

 



目薬を使えば回復するという嘘

 

眼科ですすめられるミオピンやミドリン、サンドールという目薬で


本当に視力は回復するのでしょうか。

 

「お医者さんが処方されているから大丈夫でしょ!」

 

と言って、毎日点眼をしている人もいますが、


今までの経験から言うとほとんど効果はありません。

 

対処療法なので、一時的によくなったとしてもまた悪くなってしまいます。

 

これらの薬は瞳孔を開く、一種の筋弛緩剤なので、夜寝る前に点すように言われるのです。

 

昼間に使用すると瞳孔が開いてまぶしいからなんですね。

 

筋弛緩剤は外国では、安楽死などに使われる毒物なので非常に危険ですので、


あまり頼りすぎると大変な目にあいます。

 

 

目薬で視力が回復したとしても一時的な対処療法ですので、根本的な解決になっていない。

 

つまり、目薬を使えば視力が回復するというのは真っ赤なウソなのです。

 

 



レーシック手術で回復するという嘘

一瞬で近視が治る魔法なんて存在すると思いますか?

 

あえてあるとすれば、レーシックのような近視矯正手術くらいですよね。

 

芸能人やスポーツ選手もやっているので、流行ってきていますし、


認知度も高まってきました。

 

 

ですが、ご存じだとは思いますが、レーシックは18歳未満の子供は受けられません。

 

それに、費用も10~50万円ほどするので、気軽に受けられるものでもないですね。

 

なにより、一番心配なのが安全面ですよね?

 

 

最近でも感染症の事故がおきて話題になりました。

 

失明するケースもありますよね。

 

 

たとえ手術をして回復した人でも、また視力が落ちてきて困っているという人も


たくさんいます。

 

 

つまり、危険を冒してまで手術で視力を回復しても、

 

その後のケアや環境によってまた目が悪くなることがあるということです。

 

 


 

以上が、「視力回復にまつわる3つの嘘」です。

 

あなたにも当てはまるものはありましたか?

 

もし、ひとつでもあてはまるなら世間で言われているこのような情報に騙されずに


視力アップに取り組み正しい方法で視力回復に取り組む必要があります。



安定した視力を手に入れる唯一のノウハウ

 

 

「確かにそうですね。では、私たちはどうやって視力回復に取り組んだら


いいのでしょうか?」

 

はい。そうですね。

 

では、これから私たちが安定した視力を手に入れるためのノウハウをお伝えします。

 

私たちが取り組む視力アップ法は、

 

人間の身体の本質を考えた実績のあるトレーニング法 です。

「本当にそんなものがあるんですか?」

と思うでしょう。



私もそんな視力回復法があるわけはない、と思っていました。

この方法を知る以前は視力が低下したら、手術をしたり、薬に頼るしかない、


と先ほどお伝えした「視力回復の5つのウソ」をそのまんま信じていたからです。



ですが、ある人との出会いにより、無理なく自然に視力回復し、


安定した健康的な目を維持し続ける方法があることを知りました。

 

 

それだけでなく、これからお伝えする画期的な視力回復法が海外ではすでに


一般的に普及していることも知りました。



その方法は、アメリカやカナダ、オーストラリアなど世界93カ国で制度化されている


オプトメトリストという視覚訓練士が教える視力アップトレーニングがベースになっていて、


新鮮な驚きがあったのを今でも覚えています。



オプトメトリストは海外では眼科医と同等の資格を持ち、アメリカでは100年以上もの


歴史を持つ職業なんです。

 

しかし、日本は先進国で唯一オプトメトリストの制度化のめどがたっておらず


遅れが指摘されています。

 

ですから、まだ馴染みのないものなので、あなたははじめて聞いたかもしれませんし、


「そんな方法あるわけがない」と思ったとしても無理ありません。

 

私もあなたと同じ気持ちだったので、よくわかります。

 

 

ですが、ほとんどの先進国ではオプトメトリストによる視力回復法が取り入れられ、


多くの人たちが安全に視力回復に成功しているという事実があります。

 

 

 

そして、ここからがとても重要なのですが・・・


日本でもこのような世界レベルの最新の視力アップトレーニングを取り入れ、


1000人以上のお子さんの視力回復に成功している人がいました。

 

 

 

その人と出会って、私の「目」に関する常識が覆され、こうして多くの人の視力回復の


お手伝いができるようになったと言っても過言ではありません。

 

 

・高い視力回復器具を買ったが続かなくて、結局は視力回復に失敗した

 

・視力回復に関する本を購入して試してみたがうまくいかなかった

 

・視力回復サプリが気になるが、副作用が怖い

 

 

という悩みにも答えられるようになったのです。

 

その人とは、岐阜県にある視力アップトレーニング教室のプロのトレーナー


伊藤裕康(いとうひろやす)先生です。

 

全国的には認知度の低く、決して大きなところではない教室の先生ですが、


地域のお父さん、お母さん、子供たちに絶大な信頼を得るトレーナーです。

 

伊藤さんの存在は口コミで広がり、PTAに招かれ小学校で視力回復の講演を行うほどです。

 

興味深い伊藤さんが行っている視力回復方法は、

 

 

・安全、安心に継続して行える視力アップ法


・子供のことを考え手軽に遊びながら短時間でできるトレーニング


・眼そのものの本質を考え、視力を根本から回復させる手法

 

 

 

という子供が大人になっても続けていけるように工夫がされている先進国のオプトメトリストとが

 

行っている トレーニングと同じ手法だったのです


(もちろん、先進国のトレーニング法も勉強されてました)。

 

だからこそ、今まで伊藤さんのもとで1000人以上の人たちが無理なくトレーニングに


取り組み、短期的に視力を回復するだけではなくて、健康な視力を保持し続けているんですね。

 

つまり、教室を卒業してからも「安定した視力」を維持できるトレーニングを実際に伝え、

 

結果を出しているの日本のオプトメトリストという存在が伊藤さんだったのです。

 

僕がはじめて伊藤さんに会った時ので印象的だった言葉があります。

 

「眼科の先生に言わせれば、そんなの奇蹟か偶然だと言いますが、事実ですから。


もちろん全員が回復するわけではありませんが、多くの人は視力回復が可能だと思います。


やはり、早期発見・早期トレーニングがカギですね。」

 

と、いう話です。

 

当り前のことなのですが、早期発見トレーニングの重要性を教えてくれました。

 


手遅れになる前に早めのケアを

 

 

早く取り組めば取り組むほど、視力回復が成功する確率は上がると伊藤さんも言います。

 

今まで、視力回復のお手伝いをしてきて一番感じることだそうです。

 

もし今、目が悪くなくても早めに取り組むことによって未然に視力低下を防ぐことができるからだそうです。

 

それだけでなく、トレーニングに取り組んでもうまくいかないケースも話してくれました。

 

それは...

 

失敗するケースは、難しかったりつまらなかったりして続けられない場合が一番多い

 

ということでした。

 

だからこそ伊藤さんは、そんなに大変なトレーニングをしなくても、


毎日の生活習慣を見直し、

 

短時間でも正しいエクササイズさえすれば健康な視力は維持できる方法

 

を現場の中で編み出し、直接伝えるように心がけいるそうです。

 

とにかく

 

ポイント3つ

 

ということを意識していると強く言っていました。

 

「大切なのは、正しい知識と適切なトレーニングを一日5分でも続けていくこと


レーシックで回復した大人ですら、正しい眼の知識と毎日のちょっとした眼のケアをしない限り


視力は落ちてしまうのですから。」

 

とも伊藤さんは言います。

 

私は、伊藤さんのまっすぐな思いに感銘を受けたのと同時に


正直すぎる姿勢にびっくりしました。

 

なぜなら、こんなことも言っているからです...

 

 

「もっといえば、教室に通わなくてもいいです。と、親御さんには言っとるのですよ。


だって、入会金やらなんやらお金かかるじゃないですか。

 

それに、教室に通ってる間だけ目がよくなってもしょうがないですよね?

 

一生ものの大事な目ですから、卒業後も視力を落とさない事の方が大切なのです。


だから、家で簡単に誰にでもできるトレーニングをお伝えしているのです。」

 

 

なかなか熱い先生ですよね(笑)。

 

先ほどもお伝えした通り、どんなによいものでも一時的に回復したのでは


意味がありません。

 

だからといって、一度教室に行ったくらいで一生安定した視力を手に入れるのは難しいでしょう。

 

それに、伊藤さんの言われているように、通っている間だけ視力がよくなっても


意味がありませんよね?

 

一番いいのは、視力回復のきっかけをつくり、本人が自分自身で健康的な目を育んでいくことです。

 

しかし、伊藤さんも生身の人間ですから今まで培ってきたノウハウを直接教えられるには限界があります。

 

 

ですから、私はなんとか伊藤さんの今まで培ってきた視力回復法を視力低下に悩む

 

あなたに届けたいと考えました。

 

そして、伊藤さんにこう提案したのです。

 

 

「伊藤さんのノウハウは日本中に必要としている人たちがたくさんいます。視力低下に悩むお子さん

 

のために、 いっしょに体系化した自宅で視力回復のできる教材を作りませんか?」

 

 

「・・・わかりました。やりましょう!」

 

 

もともと熱意のある先生なので、快く引き受けてくれました。

 

こうして、なんとか伊藤さんの5年間の視力アップノウハウをあなたにお届けできるようになったのです。

 

それが、これから紹介する

 

「Secrets to Perfect Children's Eyesight~自宅で安定した視力を手に入れる方法 ~」

 

です。

 


目磨きをしましょう


ですから、この教材は無理なく「続けること」をテーマにしています。

 

視力回復に限らず何でもそうですが、どんなによいものでも、

 

子供はあきっぽくて継続していくことが難しいですよね。

 

 

だからこそ「日常で無理せず飽きないように楽しく視力アップをしていく〝目〟磨き」


をコンセプトにしたのです。

 

 

もう少し具体的にお話しすると、

〝目〟磨きの考えとは、歯磨きと同じように習慣化することを目的としています。

 

ですから、ただトレーニングをやみくもにするつまらないものではなく、


"目"磨きとして毎日の生活に取り入れ、習慣化し、大人になっても健康的な目を維持できるように


長期的に健康的な目を育む教材になりました。



まだまだ普及していない"目"磨きをあなたとお子さんで身につけて、

 

自然な視力回復を心がけるものです。

 

親として、〝目〟磨きの習慣化をサポートしていきましょう。

 

ですから、この教材は親子で視力アップトレーニングに取り組むプログラムだと考えて下さい。

 

 

もちろん、親として子どもとどう接していけばいいのかということもお伝えしていきます。

 

「わかりました。そろそろそのプログラムのことを教えてくれませんか?」

 

という声が聞こえてきそうなので、あなたにこれから


親子で取り組む視力回復プログラム

では、これからこの教材がどんなものなのか、そして含まれる内容はどんなものなのか、


お伝えしますね。

 

このプログラムは5つのビデオ教材(ダウンロード形式)で構成されています。

 

家庭で簡単にできる正しいトレーニング法を身につけるだけでなく、眼が悪くなる要因や


その対処法、 または知らないと損をする目の危険、反抗的な子供のやる気の出させ方、

 

親としての子供のサポートする上での心構えや考え方など、

 

いろいろな面からあなたのお子さんの視力アップをサポートする内容です。

 

 

何度もお伝えしている通り短期的に視力を回復するだけでなく、


長期的に渡って安定した視力を手に入れる方法 をまとめたものとイメージして下さい。

 

 

1247人の子供を視力回復に導いた伊藤さんのノウハウを全て詰め込んだ


究極の視力アッププログラムになります。



タイトル

回復した視力を安定させる方法

1:なぜ視力アップトレーニングなのか


2:視力アップトレーニングの本質とは


3:子供たちのために


4:親ができることは


5:悪い環境とは


6:悪い環境を取り除く

 

 

約30分(ダウンロード動画)

 

この動画は「視力回復に取り組む前の心構え」について伊藤さんがスライド資料を用いて


丁寧に解説してくれます。

眼をよくしよう、よくしようだけではお子さんにストレスを与えてしまいます。

なぜなら、視力アップトレーニングをするのは本人だからです。

ですから、トレーニングをする以前に、絶対に押さえておかないといけない

 

親としてのあり方をお伝えしています。

ここをしっかり押さえておかないと、どんなにトレーニングをがんばっても目はよくなりにくいでしょう。



理由は簡単です。

 

ただやみくもに筋トレをしても筋肉がつかないのと同じように


トレーニングを必死にやっても、その子供にあわせてあげないと、効果に個人差があるからです。

 

楽しく視力回復させるための気持ちの準備、生活環境の見直し、そして回復した後も


安定した視力を維持するためのポイントが盛り込まれています。

 

一時的ではなくて大人になっても安定した視力をもって、


人生に不自由なく過ごしてもらいたいと 損をするとても重要なことを話していますので、


お考えであればまずはこのビデオをしっかり観てお子さんをサポートしてあげましょう。

 


1:なぜ視力アップトレーニングなのか


2:視力アップトレーニングの本質とは


3:子供たちのために


4:親ができることは


5:悪い環境とは


6:悪い環境を取り除く

 

 

約30分(ダウンロード動画)

 

この動画は「視力回復に取り組む前の心構え」について伊藤さんがスライド資料を用いて


丁寧に解説してくれます。

眼をよくしよう、よくしようだけではお子さんにストレスを与えてしまいます。

なぜなら、視力アップトレーニングをするのは本人だからです。

ですから、トレーニングをする以前に、絶対に押さえておかないといけない親としての


あり方をお伝えしています。



ここをしっかり押さえておかないと、


どんなにトレーニングをがんばっても目はよくなりにくいでしょう。



理由は簡単です。

 

ただやみくもに筋トレをしても筋肉がつかないのと同じようにトレーニングを必死にやっても、

 

その子供にあわせてあげないと、効果に個人差があるからです。

 

楽しく視力回復させるための気持ちの準備、生活環境の見直し、


そして回復した後も安定した視力を維持するためのポイントが盛り込まれています。


一時的ではなくて大人になっても安定した視力をもって、 人生に不自由なく過ごしてもらいたいと

 

お考えであればまずはこのビデオをしっかり観てお子さんをサポートしてあげましょう。



視力アップの近道

1:近視について


2:乱視について


3:不同視について


4:両眼視機能について


5:近視の原因について

 

 

約30分(ダウンロード動画)

眼の基本的なつくりから、視力低下する要因まで小学生にもわかりやすく、


そして専門的な裏付けのある知識として説明しています。

正しい知識を身につけ、普段からの生活改善に取り組んで下さい。

 

視力アップの近道と、視力低下を防ぐために身につけてほしい最低限の知識です。



カメラに例えられる眼のつくりから仕組み、近視や乱視とは何なのかまで解説しています。



近視の原因だけでなく、 スポーツが苦手な子どもに大きく関係する周辺視野能力や


両目が助け合って機能する大切さなど知らないと 損をするとても重要なことを話していますので、


正しい知識を身につけ、視力回復して下さいね。



5分で出来るエクササイズ

1:遊びながら視力アップしましょう


2:視力アップのトレーニングは歯磨きと同じ


3:5分間基礎トレーニング


4:眼の休憩


5:スポーツ視力回復トレーニング


6:周辺視野回復トレーニング

 

 

約40分(ダウンロード動画)

 

家庭で1日たった5分でできる視力回復トレーニング方法についての解説ビデオです。

全くトレーニングをやったことのない人にもわかりやすく楽しくできるように


プロのトレーナーである伊藤さんが解説しています。

 

実際にモデルさんの目の動きを動画で紹介していますので、


具体的にどのような方法でトレーニングしたらいいのかわかりやすくなっています。



もちろん、何度もお伝えしている通り、特別な器具やサプリメントは使いません。



家にある文房具や日用品で簡単に手軽にできるトレーニングです。

例えば、

 

ボールペン、スプーン、トランプ

 

こんなもので遊びながら視力アップトレーニングができるのです。

 

逆に言えば、この方法を知らないといつまでも高額な視力器具に頼ろうとしたり、

 

一時的に視力が回復しても、将来また目が悪くなるんじゃないか、と不安に感じたり、

 

子どもの視力低下がすすんでメガネになって、可能性を閉ざしてしまうんじゃないか、

 

といった恐怖から逃れられなくなります。



歯磨きと同じようにトレーニングする習慣を身につけるために、今まで結果のでてきた


トレーニング"のみ"を厳選したこのビデオをみて、正しい回復法を身につけて下さい。


まずは、この3本がメインの動画になります。


トレーナーの伊藤さんがわかりやすく丁寧に解説しているビデオ教材です。


このビデオ教材を有効活用して、健康的な目を育んでいきましょう。


そして、次の2本のビデオは実際に伊藤さんにインタビューした動画教材です。




子供が楽しく続けるには


1:遊びながら楽しくやる方法 とは


2:子供のやる気をださせるコツは


3:トレーニングを継続させるポイント



約30分(ダウンロード動画)

 

うちの子は飽きっぽいし、何をやらせてもなかなか続かない・・・

と、不安に感じているかもしれません。

確かに、どんなによいトレーニング法であっても本人がやらないと意味がありません。

そこで、このパートでは、1000人以上の子供たちをみてきたプロのトレーナーである


伊藤さんに「子供のやる気をださせる方法」をインタビューしました。

 

 

「子どもがちゃんとやらなくて困っている…」

 

 

という相談をお母さんからもたくさん受けてきている伊藤さんの考えはあなたも参考になるでしょう。

 

もしお子さんの接し方に不安があるのなら、伊藤さんが現場で培ってきた独自のノウハウを手に入れて、

 

あなたも取り入れてみて下さい。



やる気をださせるだけでなく継続させるポイント、子供の目のカウンセリング方法についても

 

詳しく解説して頂いているので、このビデオで

 

子供たちに無理なくストレスを与えずに楽しくトレーニングを続けさせる方法

 

を手に入れることができます。

 


この方法は視力回復に限らず、 勉強やスポーツなどにも子どものやる気をあげるのに

 

役立つ内容ですので、ぜひ取り入れて子どもの能力を最大限に伸ばして下さい。

 


目の危険性と眼鏡の恐怖

 

1: トレーニングする上での注意点


2:トレーニングする上での危険性


3:トレーニングに向かない子供とは


4:遺伝について


5:間歇性斜視・斜位の解決策



約30分(ダウンロード動画)


市販されている視力回復の本や教材などは良いことばかり書かれていて、

 

トレーニングを行う上での注意点などに関してあまり解説されていないと思いませんか?

あたりまえですが、眼は身体の一部なので大事に扱わないといけません。

早く回復させたい気持ちはわかりますが、


正しい知識をもって適切なトレーニングを行わないと視力が下がる危険もあります。



ですから、このビデオは視力アップトレーニングする上での注意点、

 

トレーニングの危険性についてをインタビューしました。



伊藤さんが、実例を交えながら絶対にやってはいけない視力回復の方法、

 

眼の危険な状態をお話ししてくれました。



小学校から依頼がきて講演をされている伊藤さんの貴重な話が聞けますので、


もしお子さんの将来を少しでもお考えなら親として必ずこの2つのインタビュー動画をみて


子どもへの接し方を考え、サポートしてあげて下さい。


・・・

 

以上、全5本の動画に1000人以上の子供たちの視力アップに取り組んできた

 

伊藤さんのエッセンスをつぎ込みました。

実際のトレーニングだけではなくて、眼に関する知識や心構え、

 

そして子供のやる気をださせる方法 から眼に関する注意点など、様々な角度から

 

あなたのお子さんの視力回復をサポートする内容です。

忘れてほしくはないのは、

ただ視力回復をするのではなく、健康的な目を育む

ということが最終的なゴールだということです。

短期的な数字上での視力回復だけでなく、 将来も健康的な目をもって

 

人生で苦労しないための知識、 考え方などを手に入れられる動画教材です。

このビデオ教材で学んでいただければ、ただ近視を回復するだけでなく、

 

スポーツに必要な視力や広い範囲を見渡せる視野など、 眼全体の機能を向上するための

 

ノウハウを身につけていただき、驚くべき効果に実感していただけると思います。

 

今回のプログラムはこれだけではありません。


音声とテキストのプレゼント

5本の動画だけでなく、あなたにこんなプレゼントも用意しました。

 

特典



通勤や通学などビデオを見られないときにも学習できるように、

 

全てのビデオの音声ファイルをプレゼントします。

iPodやケータイなどに視力アップノウハウの音声を入れて、ぜひ活用して下さいね。

さらに、

心構え編、知識編、トレーニング編のパワーポイントを使った動画のスライド資料も

 

プレゼントとして用意しました。

パソコン画面だと読みにくいという人はプリントアウトして、活用して下さい。

この音声やスライド資料は、 あなたのアイディア次第でいろんな場面でお子さんの視力回復を

 

手助けしてくれるはずです。

 


忙しくて動画を見ることができないとしても、 この特典を活用すれば空いている時間を

 

有効活用して、 視力アップトレーニングすることができるでしょう。

 


タイトルバー プログラムの唯一の欠点

伊藤さんの5年間のノウハウをつぎ込んだ5本の動画によるこのプログラムにも

 

欠点があります。

 

それは…

 

親子でやる必要がある

 

ということです。

 

トレーニングは1日たった5分で簡単なものですが、 目に悪い環境を取り除かない限り

 

いつまでたっても、視力は回復しません。

 

ですから、生活環境の見直しが必ず必要になってきます。

 

そういった意味で、親としてあなたが

 

「子どもの目は自分が守る!」

 

という強い意志と行動が必要になります。

 

視力アップトレーニングをするのは子供自身ですが、 それをあなたが正しい知識と考え方をもって

 

サポートしてあげなくてはいけなければならない というのがこのプログラムの条件になります。

 

もちろんどのようにサポートしていったらいいかは、全て動画教材で伊藤さんが話してくれます。

 

あなたは動画をダウンロードして、伊藤さんの話を聞き、それを実行するだけです。

 



お母さんも喜んでいます

これ以上悪くならなければそれでもいい・・・

 

という藁をもすがる思いで伊藤さんを訪ねてくるお母さん方は後をたちません。

 

半信半疑で取り組み始めたお母さん方の喜びの声をお聞きください。

 

 

お母様コメント1 お母様の声2 お母様の声3



実際の声を聞いて、あなたはどう思いますか?

 

こうして、あきらめずに取り組んだ人だけ結果が出ているのでお子さんのためにも

 

一歩踏み出して下さい。



全てを手にしてみないと解らないので、最終的にお金を払うかどうかは今、

 

決めなくていいです。

 

実際に全ての動画を今あなたが使っているパソコンにダウンロードして、

 

時間をかけて動画をみて、生活改善やトレーニングに取り組んで下さい。

 

一瞬で視力回復!

 

なんてインチキみたいなことは言いませんが、先ほど紹介したお母さんたちと

 

同じ気持ちになることを約束します。

 

ですから、

90日間ただで試してください。

 

まだ本当に視力が回復するのかよくわからないと思うので、3ヶ月間気軽な気持ちで試して下さい。

 

3ヶ月間試して、全くダメだった場合はお預かりしている金額は全てお返しします。

 

「うちの子どもでも本当に効果あるのかしら…」

 

という不安な気持ちもありますよね。

 

ですから、こんな保証をあなたのために用意しています。


全額返金保証


これであなたは全くリスクないですよね?

 

あなたにはリスクがないので、ぜひお子さんのためにも後回しにせず、今決断して下さい。
家族の絆が深まり笑顔が増える

 

1日5分でできるトレーニングを楽しく続けて、視力回復に成功するお子さんの姿が

 

目に浮かんでいるでしょう。

 

視力が回復すれば、お子さんは自信をもっていろいろな事に積極的に取り組むことができます。

 

例えば、スポーツ、習い事、勉強など。

 

 

もしかしたら、あなたのお子さんがイライラ怒りっぽかったり、 暗くてひきこもりがち

 

だったりするのは、視力が低下しているからかもしれません。

 

 

実際に、視力回復トレーニングを通じて

 

親子の会話が増え、家庭が笑顔でいっぱいになった<

 

という嬉しいお便りももらいます。

 

 

あなたが今から取り組もうとしていることは、ただの視力回復トレーニングではなく、

 

親子の絆を深め、理想へのお手伝いをしようとしている素晴らしい事なのです。

  

12

 

このプログラムは、伊藤さんが5年間で1247人ものお子さんを視力回復に導いた貴重なノウハウです。

 

ただ視力を回復させるだけでなく、どのように安定させたらいいか、

 

親としてどのような言葉をかけるのか、どうやって見守り、サポートしていくかを

 

動画で解説したものです。

 

市販で販売されている、論理立てたテキストではなく、 活きた現場のエッセンスをつぎ込んだ

 

どこにもない希少性の高いプログラムになります。

 

高額な視力回復教室と同じことをあなたの自宅で再現できるということです。

 

自宅でトレーニングをして実際に結果のでた子どもたちの記録も見てあげて下さい。

 

 

視力アップの軌跡1 視力アップの軌跡2 視力アップの軌跡3

眼の矯正

あなたはお子さんに歯の矯正をさせていますか?

 

 

させていなくても、歯の矯正をさせているご友人や知り合いも多いのではないでしょうか?

 

歯の場合ですと相場はインプラントで1本、約30~50万円前後くらいだと思います。

 

もし、インプラントを5本入れたとしたら、150万円~250万円ということになりますよね。

 

その他、手術の際に、事前に検査(レントゲンやCT)なども行ないますので

 

検査代金数万円が必要です。

 

 

矯正をするとしたら、カウンセリングやら診察料やらで100万円はしますね。

 

それだけお金をかけたとしても、大事な歯ですから決して高くはない金額だと思います。

 

また一方で目の矯正にお金をかけるお母さんも増えています。



一般的には、メガネやコンタクトレンズに費やす生涯費用は80万円以上といわれています。

 

 

今、流行りのレーシック手術は、安くても10万円

 

手術前カウンセリングや手術後のアフターフォローまできちんとしているところは、

 

50万円はしますね。

 

視力回復センターに1か月通うと、教室費だけで5~20万円くらいかかり、

 

それ以外にも交通費や通信費などお金はかさみ大変です。

 

自宅用訓練機や特殊な器具も7~10万円ほどで販売されています。

 

レンタルしても月に2、3万ほど。

 

目に関して意識の高いあなたならご存知だと思いますが、このように「目の矯正」も

 

とてもお金がかかります。

 

ですが、歯と同じように目も一生ものですので「高いお金を払う価値のあるものだ」 という

 

意識がだんだん浸透してきています。

 

 

ですから、意識の高いあなたに実際に効果のある視力回復教材を届けたいと思ったのです。

 

今までお伝えした通り、この教材は伊藤さんのエッセンスをつぎ込み、

 

他のどの視力回復本や器具などと比べてもらっても手軽に短時間でできて効果が高く、

 

内容の濃いものであるので、先ほど紹介したように多くの方に喜ばれています。

 

 

だからと言って


「あなたにはこれしかありません」とか

 

「この教材には歯の矯正のように100万円以上の価値があります!」

 

などとは言いません。

 

 

この視力回復教材をつくったのは、私たちの勝手ですし、

 

あなたには選ぶ権利がありますから。

 

 

そのような理由から、

 

この「Secrets to Perfect Children's Eyesight~自宅で安定した視力を手に入れる方法 ~」

 

2万円で提供したいと思います。

 

毎月2万円ではなく、はじめに参加費2万円を支払うだけで 教材は何度でもダウンロード


することが可能です。

 

 

Eye Training Labの運営費などから2万円に設定させて頂きました。

 

よいメガネ1本分程度の値段。

 

これを高いと感じるか、安いと感じるかはあなた次第ですが、眼科で眼鏡をすすめられ、

 

メガネをつくるくらいならその前に同じくらいの値段のトレーニングを試してみようという

 

お母さんが多いのです。

 

 

何度もお伝えしていますが、適当にいい加減にトレーニングしても効果は低く

 

お子さんのためにもなりません。

 

市販の本などと違い動画でお伝えすることによって、 あなたやお子さんがトレーニングをしやすく

 

配慮させていただきましたし、 そもそもどんなにいいものでもやらないと意味がないので、

 

やる気をだしてもらうポイントまで伊藤さんは話してくれています。

 

 

忘れてほしくないですが、 先ほどお伝えした通りあなたは90日間試してみることができます。

 

2万円の参加費を払って、90日間で生活改善をし、トレーニングをしたにも関わらず全く視力が

 

回復しなかったら全額お返ししますので、お子さんのためにも今すぐ参加して下さい。

 

5つのビデオ(計150分)、mp3音声ファイル、 PDFファイルその他特典は

 

税金込みで2万円になります。

 

この「Secrets to Perfect Children's Eyesight~自宅で安定した視力を手に入れる方法~」

 

に参加し、あなたが受け取ることができるのは、



商品と特典のまとめ






>>お電話でのお申込みはこちらから<<

土日祝日はお休みです。



決済方法


※この教材の本編は3つの商品群から成り立っています。

5つのビデオ(計150分)、mp3音声ファイル(計150分)、PDFファイルです。

またセールスタイプはダウンロード商品ですので
決済後直ぐに教材がご覧いただけるようになってます。





教材の中でも、詳しくお話していますが、視力アップトレーニングは成長期の子供だからこそ、

 

高い効果が得られるのです。

 

そして、ただ近視を改善させるエクササイズでなく、生活習慣も見直し、悪い原因も取り除き、

 

回復した視力を安定させるコツも伊藤さんがお話ししてくれています。

 

今まで何度もお伝えしていますいが、

 

目をよくするだけでなく、 悪い要素を排除することによって健康的な目を育む

 

というコンセプトになっているからです。

 

目が悪くなってメガネやコンタクトに頼るとそのまま目の筋肉は衰えていき、

 

トレーニングしても回復しにくくなってしまいます。

 

「そのままでは目が見えなくなるかも知れないけど、いいの?」

 

と、伊藤さんは子供に言うこともあるそうです。

 

もちろんフォローもいれますし、目が見えなくなるのは一つの例えですが

 

現実的に手遅れになってしまうケースもあるということです。

 

何度もお伝えしていますが、生活習慣を見直し、きちんとしたトレーニングをすれば

 

あなたのお子さんも視力アップできるのです。

 

 

今回ご紹介した遊びながらできる視力回復法は、1日たった5分でできるので

 

無理なくお子さんに取り組んでもらえるものです。

 

裏ワザ的なものではなく、眼の本質を考えたトレーニングを今日からでも試して下さい。

 

 

伊藤さんが先ほど言っていたように早い段階で、適切なトレーニングさえすれば

 

自然に回復するのに、 後回しにして取り返しのつかないことになってしまう事例たくさんあります。

 

 

あなたには全くリスクがないので、今お子さんのために決断して下さい。

 

もし、あなたがお子さんの視力を本気で回復させたいとお思いでしたら、今すぐ下のボタンをクリックして

 

申し込みをして下さい。

 

今のあなたの最大の悩み、人生で悩みや不安をこの場でいっしょに解消させましょう。

 

それでは、教材の中でお会いできるのを楽しみにしています。

 

長いお手紙を読んで頂きありがとうございました!



 



追伸

お伝えすべきことは全てお伝えしましたが、何かわかりにくいことや質問などありましたら、


0120-002-440

お問合せフォーム



までお気軽に連絡を下さい。

 

疑問にすべてお答えします。


お手紙の中でも詳しくお話ししましたが、あなたはプログラム参加後、メンバーページから、

 

5本の動画をダウンロードして、プロのトレーナーの伊藤さんのノウハウを身につけることができます。

動画はあなたが今、使っているパソコンに何度でも無期限でダウンロードできます。

パソコンが壊れたり、ファイルを紛失してしまっても、また別のパソコンからアクセスして

 

ダウンロードもできます。

もっと言えば、マンガ喫茶や会社のパソコンからでも教材は全てダウンロードして

 

持ち運ぶことが可能です。

 

ダウンロードした教材でノウハウを身につければ、1日たった5分でできる

 

視力アップトレーニングで成功する秘密が全て理解できるでしょう。

 

 

伊藤さんの教えの通り、生活改善をして、お子さんをサポートすれば、


一時的に視力が回復するだけでなく、大人になっても視力低下しにくくなる強い目を育むことができます。

 

 

逆に、本質をはずして視力回復しようとしても、一時的によくなってもまた悪くなる可能性があります。

 

ダイエットのリバウンドと同じ事です。

 

対処療法ではなく、 根本の原因にしっかりアプローチをして、 スポーツなどでも役立つ

 

視覚機能のアップも手に入れられるこのプログラムは、

 

下記のお申し込みボタンをクリックして完了して下さい。

 

 


追伸2

 

さきほどもお伝えしましたが、 この「Secrets to Perfect Children's Eyesight」には

 

365日の全額返金保障があることを忘れないでくださいね。

 

手紙の中で詳しく説明しましたが、あなたのお子さんの視力回復の手助けとなりたくて

 

このプログラムを公開しています。

 

 

ですから、90日間試しても全く効果がなかった場合は、

 

お預かりしている参加費は全てお返ししています。

 

 

そして、万が一返金されたとしても、ダウンロードしていただいた音声ファイルも

 

テキストや 動画教材もそのまま活用していただいて大丈夫です。

 

あなたには全くリスクがないので、もし迷われているならぜひ参加して試してみて下さいね。

 

半信半疑かもしれませんが、自分の事と子供の事は信じて下さい。

 

そのあなたの不安をなくすためにこのような保証を用意しています。

 

一人で悩まないで私たちといっしょにがんばってみませんか?

 

視力を回復したお子さんと喜ぶあなたからの嬉しいお便りお待ちしております。

 

 



さらに、あなたのプログラムをサポートするために2つの特典を用意しました。

 

視力アップチェックシート


視力低下の原因になる生活習慣改善のためのチェックシートです。

本編でもお伝えしていますが、どんなにトレーニングをがんばって、

 

視力が回復したとしても、悪い原因が取り除けなければ元に戻ってしまいます。

それだけでなく、 もっと悪くなってしまうことだってあるのです。

生活習慣を見直してはじめて、視力アップできるといっても過言ではありません。


このチェックシートを活用して、 ぜひ生活習慣を見直して健康的な目を維持して下さいね。



視力アップトレーニングカレンダー

お子さんの視力アップトレーニングを記録できるカレンダーです。

もっと効率の良い時間の使い方をさせたい・・・

 

何度計画を立てても長続きしない・・・

という声に応えました。

無理なくトレーニングをこなすためや、

 

学校からの帰宅後の具体的なスケジュールの立て方に役立てて下さい。





伊藤さんのトレーニング効果にまだまだ疑問があるかもしれませんので、

 

その効果を実証する事例をお伝えしましょう。




それは・・・

日本一視力のいい学校岐阜県
日本一視力のいい学校

 

日本で一番メガネをかけている子供が少ない学校を知っていますか?

それは岐阜県にある富野中学校です。

「発掘!あるある大事典」で紹介されて有名なのでご存じかもしれませんね。

なぜこの学校が日本一、視力がよいかというと

学校全体で視力回復トレーニング

に取り組んでいるからなんです。

冨野中学校では4時間目の授業が終わると全校生徒がグランドにでて目の体操をするそうです。

学校単位で生徒の視力低下を食い止めようと30年以上前からトレーニングに取り組んでいて、

 

実際に日本で高い視力を誇る学校となっています。

30年以上も"目"磨きを習慣化して、無理なく自然に高い視力も維持しています。

もちろん、特別な器具や薬などは全く使用していません。

今回、あなたに提供する伊藤さんと構築した視力アッププログラムを学校で行っているだけなのです。

これこそが無理なく遊び半分で自然に視力回復できる証明です。



もし、あなたのお子さんがこの学校に通っているのなら視力はよいかもしれませんね。

ですが、もし通えないとしたら・・・

 


大人も満足しています。
大人の方も視力回復しています



当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません
病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差があります